KKEFZの始め方

KKEFZはプロジェクト機能を使うことを前提にしており、KKEFZのプロジェクトを開いた状態でないと入力補完や吉里吉里実行等が行えません。

プロジェクト作成

プロジェクト作成画面を表示

まず、KKEFZのプロジェクトが作成されていない場合は作成を行う必要があります。

1. プロジェクト作成画面を表示するには メニュー→プロジェクト(P)→新規プロジェクト(N) を選択
2. プロジェクト種別リストの中から下の方にある”KrkrZ Project”を選択
3. 各項目を入力しOKを選択

※ 入力項目はそれぞれ以下の内容を入力します。
名前:EXEファイルの名前を入力
場所:プロジェクトファイル一式を保存するフォルダパス
パッケージ:使用しない(空白を指定)
プロジェクトフォルダーを作成する:プロジェクト名のフォルダを作成するかどうか

なお、KrkrZ Kag Project を選択すると吉里吉里Z対応KAG3が入った状態のプロジェクトを作成します。

4. テンプレート設定ダイアログで何も入力せずにOKを選択

krkrz_ss_01

プロジェクトを開く

プロジェクトを開く

もし複数のプロジェクトを切り替えて使いたい場合は以下の手順でプロジェクトを選択してください。

1. メニュー→プロジェクト(P)→プロジェクトを開く(O)
2. “プロジェクト名.fdproj”ファイルを開く

プロジェクトマネージャー

プロジェクトに対応する各ファイル一覧はプロジェクトマネージャーでフォルダツリーとして表示されます。
もしプロジェクトマネージャーが表示されていないときは以下の手順で表示してください。

1. 表示(V)->プロジェクトマネージャー(P)

基本的にはKAGシナリオファイルやTJSファイルなどを編集する場合はこのツリー上から該当するファイルを選択します。

krkrz_ss_02

吉里吉里実行

プロジェクトが開かれているとき、以下いずれかの方法で吉里吉里実行を行うことができます。

・メニュー→プロジェクト(P)→プロジェクトをテスト(P) を選択する
・F5 ファンクションキーを押す
・ツールメニューの青い三角形を押す(下記図の赤丸内のアイコン)

kkef_doc4_03

リリースを選択時はそのまま実行し、デバッグを選択時は実行ファイルに”-debug”フラグを付与した状態で実行します。
debugフラグを付与した場合はログが大量に出るため特に理由がない場合はリリースを選択してください。