インストールと初期設定

インストール

KKEFZではKKEFと異なりFlashDevelop 4.6.2 を含めた形で頒布しています。
そのためダウンロードしたZIPファイルを適当な場所に展開するだけでインストールは完了します。

日本語化

FlashDevelopでは日本語リソースが含まれているため、ユーザーインターフェースの大部分を日本語化することができます。

1. 設定を開く

メニューから Tools->Program Setting… を選択する。

2. 設定を変更する

Locale -> Selected Locale のプルダウンを選択し、ja_JPを選択する。

3. 再起動

日本語化完了!