ウィクロイドv2みたいな何か

ウィクロイドの設計思想としては基本的にカード画像を含む公式データをWiFiで端末側に取り込んで、外出先など通信が不安定な場所でも快適に閲覧できるようになっています。
また、カード取得場所自体は公式サイトを参照することにしているため、アプリ側の更新を行わなくても任意のタイミングで最新のデータを取得できるようになっています。(ただしパック名とかは固定値がないとWX14という感じのキー名だけになりますが、、、)
これらは現在でも正常に動作してはいるのですが、構築済みパック16弾・ブースターパック14弾まで増えてきていてデータの取得だけでもそれなりの時間がかかるようになってしまいました。

まだ検討段階ですが、それらの問題とGo言語でプログラムを作りたい問題を解消するためウィクロイドv2(仮)を作成しようと思っています。

  • 初回の一括データ取得をなくしリアルタイムでサーバー側から都度データを取得する(通信必須化)
  • 検索をサーバー側で行う
  • マイデッキをサーバー(またはクラウド)に保存する?
  • サーバープログラムはGo言語で実装する

ウィクロイド v1.3.8公開

ウィクロイドv1.3.8を本サイト上で公開しました。
本バージョンでは前回のバージョンで修正しきれていなかったFAQが取得できない問題が修正されます。
v1.3.7で取得したデータにはFAQが含まれていない状態で保存されているため、v1.3.8にバージョンアップ後に再度データの取得処理を行う必要があります。

どうやらいつの間にかWIXOSS公式サイトのカード一覧がスマートフォン対応が行われており、ある程度は見やすくなっています。
そのせいでデータ構造が変わってしまってデータの取得が行えなくなっていたわけですが、、、
データ表示速度や一覧性についてはまだウィクロイドの方が優位に思えるので公開は続ける予定です。